魚の群れ

世界遺産小笠原諸島でダイビング

女性ダイバー

東洋のガラパゴスと呼ばれている小笠原諸島は2011年に世界自然遺産に認定され、ここ数年は一般観光客にも強く支持されている秘境の島々になります。東京竹芝桟橋から大型客船で26時間かけて行くしか方法はなく、日程的にも最低6日間ないと行く事が出来ません。
多数の島々から成り立っていますが、大まかに母島と父島にホテルや民宿があります。ダイビングはほぼボートダイビングとなり、1日2ボートダイビングがガイド&ランチ付きで14000円で3ダイブだと19000円がメインとなっています。海況が安定する夏場になるとケータという遠征ポイントへ行く事が出来、ここで潜ると大きなマグロの群れに遭遇出来てサンドタイガーシャークという3メートル近い大きなサメに会うことも出来ます。ダイビングの移動中にはハンドウイルカやハシナガイルカの群れと遭遇することが頻繁にあるので、タイミングが合えばドルフィンスイムを楽しむ事が出来ます。
どのダイビングもあまり近くにはなく、朝港を出たら夕方まで帰らないスタイルなので、船酔いし易いダイバーは事前に酔い止め薬を飲む事がオススメと言えます。往復共に飛行機には乗らずにフェリーなので、減圧症にかかるリスクが少なく体に優しく潜れる島々です。

UPDATE INFORMATION

魚

ドルフィンスイムも盛んな三宅島

初心者ダイバーから上級者ダイバーまで、幅広い層のダイバーが楽しめるダイバーズアイランド三宅島。東京から大型客船で約8時間ほどで行く事が出来、東京都でありながら大自然を大満喫してスキューバダイビングに打ち込める島と言えます。三宅島からボートで50分ほど行くと小さな御蔵島という島があり、この島にはハンドウイルカが多数棲みついているのでイルカたちと一緒に泳ぐことが出来ます。ボートダイビング…

男性ダイバー

秘境ダイブが魅力な青ヶ島

八丈島の南に位置する秘境青ヶ島、人口は東京都の村では一番少ない160名ほどで大自然が楽しめる島です。ここへ行くにはまず八丈島へ入り、そこからフェリーで行くのが一般的ですがヘリコプターをチャーターして行く手段もあります。とにかく海のブルーが美しい島で、その透明度は沖縄の離島より上を行くとの噂もあるほど。潜った事があるダイバーが少ない島なので、一度は潜りに行きたい島になります。島にはダイ…

女性ダイバー

世界遺産小笠原諸島でダイビング

東洋のガラパゴスと呼ばれている小笠原諸島は2011年に世界自然遺産に認定され、ここ数年は一般観光客にも強く支持されている秘境の島々になります。東京竹芝桟橋から大型客船で26時間かけて行くしか方法はなく、日程的にも最低6日間ないと行く事が出来ません。多数の島々から成り立っていますが、大まかに母島と父島にホテルや民宿があります。ダイビングはほぼボートダイビングとなり、1日2ボートダイビン…

ミノカサゴ

ダイビングに必要な準備は道具だけではない

ダイビングをする前に準備したいもの、まずは必要な道具を揃えることが思い浮かぶかもしれませんがそれだけではありません。ダイビングに関する情報や気を付けるべきことなどを知っておくこともダイビングを楽しむためには必要な準備です。必要な道具はダイビングスーツ、グローブ、ゴーグル、足フィレ、酸素ボンベなどですが、必ずしも全部を買う必要はありません。各地のダイビングスクールや海では道具のレンタル…


TOP

Copyright © 2016 沖縄にある青の洞窟でダイビングをして気持ちをリフレッシュ All Rights Reserved.